Wednesday, August 4, 2010

9月までに信越線移設の詳細を要望

Posted by eguchi 7月 22 日 2010 [20:59]

 2015年春開業予定の北陸新幹線上越駅(仮称)開設に向けた信越線移設事業について上越市の村山秀幸市長は移設工事を引き受けたJR東日本に対して、2010年9月までに県を通じて設計などについて同市の意向を伝えていく考えを2010年7月22日の記者会見で示した。

 移設についてJRは9月には設計を始めたいとしている。村山市長は「本来、並行在来線を運営する会社が会社としての立場でJRに要望を伝えるべきだが、現在会社はできていないので県が問題を整理してJRに伝えることになる」などと基本的な考えを説明した。

 JR脇野田駅から西に約120m離れた場所に新幹線新駅が設置されため、乗り継ぎの利便性などを考慮し移設が計画された。しかし並行在来線はJRから経営分離されるため、JRは自ら運営しない路線の工事を行うことに一度は難色を示していた。今年4月に県と上越市がJRに工事を要望し、6月21日に4つの条件付きでJRは工事引け受けを回答している。
 <参考資料>(クリックするとPDFファイルが開きます)
 ・県と市のJRへの要望書(2010年4月28日付)
 ・JR東日本からの県と市への回答(2010年6月21日付)

*関連記事「上越市長がJRに信越線移設工事要請」(2010年4月28日)

コメント

    携帯へのメール配信 本運用のお知らせ

    新システム導入に伴い一時停止していた携帯電話へのメール配信を本運用します。 記事更新のほか、火災、災害などの緊急情報も配信します。希望者はQRコードを読み取り空メールするか、p-joetsujournal@r.nowgetta.comに空メールを送ってください。
    *パソコンからのメール受信を拒否している方は joetsujournal@gmail.com のドメイン拒否を解除してください。

    いいねをクリックして応援してくださいね♪